めぐみ保育園

クラスだより

7月号

今年もたくさんビワが実ったので、皆で収穫し、その場でいただきました音楽

2017年度4月

卒園式後、進級に期待と喜びをもちながら指より数えて心待ちにしていました。ぞうさんになる嬉しさがいっぱいの子ども達です。今年度は、20名でスタ一トします。きりん組みの時に植えたチュ一リップ!“ぞうさんになったらかわいいお花が咲きますように~”と声をかけながらお水やりを進んでしてくれていました。チュ一リップの芽が出始めて、色とりどりのチュ一リップが咲くのを楽しみにしています。
4月になったら、ぞうさんになることを喜び、これまでぞうさんがしていたことをよく知っていて、人数調べ(クラスの出欠確認)や給食後のランチル一ムを掃除する当番など、自分達ができることが増えて嬉しいようです。4月からは、楽しみにしていたぞうさんだけの活動が始まります。さっそく7日に、小西さんに教えて頂く積み木あそびをします。グル一プに分かれて共同制作が中心に活動します。18日はさくら餅作りをします。
そして、お昼寝がなくなり何より楽しみにしているワクワクタイムという時間があります。この時間は前半と後半に分けてあそびます。前半は部屋遊び後半は園庭で遊びます。最初はお昼寝なしのリズムに慣れていくために、いつものお部屋あそびのように積み木や、ラQ色ぬりなどして遊んでいきたいと思います。
この1年間、いろんな活動を通して集団で過ごすことの楽しさや充実感を味わいながら  たくさんの体験を積み重ねていけたらいいなと思っています。
保護者の方にもご協力していただくことがあると思いますが、よろしくお願いします。

ぞう組3月号

5歳児の活動 

8日 小学校見学


小林小学校へ授業風景に見学させてもらいました。
お兄ちゃん、お姉ちゃん達の学習する姿を見て「格好いいな〜」と感じたり実際に教科書を見せてもらい「難しそう〜」と思いつつ、でも色んなことしていて楽しそうと言っていました。
ますます1年生になるのを楽しみにしている子ども達でした。
 

ぞうぐみ1月号

8日は、めぐみ教会へ行ってクリスマス会のお話を聞きました。イエス、キリストのお誕生日であり世界中の人々が幸せに暮らせるようにお祈りする日。プレゼントもらう日だけでなくみんなでやさしい心をもちクリスマスを迎える大切さを感じることができました。
病院に行けないことを話すと「かわいそうやな~」と言ってくれたお友達もいました。

17日のお楽しみ会、クリスマス会では、世界に1つしかない自分で作ったみつろうロ一ソクを持って♪きよしこの夜♪の音楽に合わせて友達とアイコンタクトして気持ちを合わせながらゆっくりと進んでいく姿や「一人の手」のうたの思いのように自分一人だけではなくみんなの力や思いが集まれば皆が楽しくなれることをみている人たちに涙がこぼれるほど感動を与えてくれました。1つの事をみんなで心ひとつにして取り組み同じ目標に向かって協力しやり遂げる達成感や満足感を味わっていた表情がとても素敵でした。
サンタが登場すると満面の笑顔で大喜びでした。一人ずつ名前を呼ばれてプレゼントもらうと「ありがと~」言ってくれたお友達がいてとても嬉しく思いました。


19日には、老人いこいの家のいきいきクラブのクリスマス会に参加し、地域のおじいちゃん、おばあちゃん達と交流させてもらいました。キャンドルサ一ビスや歌、「鳴子」「キッズソ一ラン」最後は皆で「ミルクムナリ」エイサ一を踊りました。たくさんの拍手をもらいとても嬉しそうな子ども達でした。また、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にふれあいあそびを楽しみ、最後にケ一キを頂きながら楽しい交流のひとときを過ごしました。
100歳のおばあちゃんが子ども達一人ひとりに毛糸で編んだ帽子をプレゼントしていただき子ども達も本当に嬉しそうで心温まるふれあいの体験をさせてもらいました。


ぞう組2月号

1月に入り引き続き、機織り、リリアン編みを一人ひとりが自分のぺ一スで楽しんで取り組んでいます。ポシェトが完成すると嬉しそうに肩からかけて喜んでいます。個人差はありますが一人ひとりが見通しをもって時間をかけて頑張っています。
18日の戸外あそび大会では、自分なりに目標をもって「今日は、○周頑張る~」「次は○周まで走る~」と言って友達と励ましあいながら意欲的に取り組んでいます。冷たい空気を体で感じながら走り体がポカポカしてくると「楽しくなってきた~もっと走りたい~」とみんな嬉しそうに走っていました。マラソンの後は、ワクワクタイムの時に遊んでいるドッジボ一ル友達同士ル一ルを守って体いっぱい使って楽しみました。戸外遊びを楽しんだあと皆でお鍋を囲んで食べるとよりいつもより食欲がでて「おいしい~」といっぱいおかわりをして満面の喜びの表情でしたよ。
25日積み木あそびでは、最初に小西さんの課題作品を見て参考にしながら今回は、4つの(赤、黒、黄、水色)グル一プに分かれて活動しました。それぞれ相談して協力しながら1つの物を考え工夫して構成しました。アベノハルカス、観覧車、ジェツトコ一スタ一、道路、建物など最後まで集中して取り組んでいました。皆で協力して完成させた作品を見て友達同士喜びを感じていた子ども達でした。友達と協力する楽しさが実感できた気持ちを次の活動する力に生かしていきたいです。
2月は就学に向けて期待や喜びを感じながら卒園記念のプレゼント作りなど子ども達と相談して進めていきたいと思います。