めぐみ保育園

クラスだより

2017年度4月

卒園式後、進級に期待と喜びをもちながら指より数えて心待ちにしていました。ぞうさんになる嬉しさがいっぱいの子ども達です。今年度は、20名でスタ一トします。きりん組みの時に植えたチュ一リップ!“ぞうさんになったらかわいいお花が咲きますように~”と声をかけながらお水やりを進んでしてくれていました。チュ一リップの芽が出始めて、色とりどりのチュ一リップが咲くのを楽しみにしています。
4月になったら、ぞうさんになることを喜び、これまでぞうさんがしていたことをよく知っていて、人数調べ(クラスの出欠確認)や給食後のランチル一ムを掃除する当番など、自分達ができることが増えて嬉しいようです。4月からは、楽しみにしていたぞうさんだけの活動が始まります。さっそく7日に、小西さんに教えて頂く積み木あそびをします。グル一プに分かれて共同制作が中心に活動します。18日はさくら餅作りをします。
そして、お昼寝がなくなり何より楽しみにしているワクワクタイムという時間があります。この時間は前半と後半に分けてあそびます。前半は部屋遊び後半は園庭で遊びます。最初はお昼寝なしのリズムに慣れていくために、いつものお部屋あそびのように積み木や、ラQ色ぬりなどして遊んでいきたいと思います。
この1年間、いろんな活動を通して集団で過ごすことの楽しさや充実感を味わいながら  たくさんの体験を積み重ねていけたらいいなと思っています。
保護者の方にもご協力していただくことがあると思いますが、よろしくお願いします。