めぐみ保育園

クラスだより

れんげホーム2017年度4月号

今年度のれんげホームは、ぞうさん10名、きりんさん10名、そして新たにりすさん9名を迎えて、計29名でスタートします。りすさんが入ってきたことで、ぞうさん、きりんさんは、自分たちが大きくなったことを実感し、1つ大きくなったと喜びを感じています。お散歩に行く時は、ぞうさんがりすさんに「一緒に手つなごう。」と誘いに行ってくれたり、きりんさんもお片付けを「ここやで~」と教えてくれたりと、とっても頼もしい姿が見られます。りすさんも、初めての環境でしたが少しずつ慣れて、「これして遊びたい!」とお話ししてくれる姿がたくさん見られるようにないました。 
 今までにたくさんお兄ちゃんやお姉ちゃんにしてもらったことを、今度は自分たちがする番!優しいお兄ちゃんお姉ちゃんになる!ときりんさんもぞうさんも張り切っています。今年度もお友達の気持ちに自分たちで気づき、今どんな気持ちなのか、どうしたらうれしい気持ちになれるか考えることができる優しい子どもたちになれるようにみんなで考えていきたいと思います。
 そこで4月は「お友だち」をテーマに過ごしたいと思います。自分の名前、マークを自己紹介したり、好きなもの(食べ物や遊び)を紹介して、お互いのことをどんどん知っていきたいと思います。また、ぞうさんきりんさんはクラスのマークのれんげ畑遠足も予定しています。
 この一年、色々な活動や体験を通して、自分たちで感じたり、発見する喜びをお友だちに伝えて、共感する楽しさをたくさん感じてほしいと思います。
 一年間、どうぞ よろしくお願いします。