めぐみ保育園

クラスだより

ひよこ組5月号

 新しいクラスがスタートして1か月が過ぎました🐤
 4月前半は鳴き声の大合唱だった子ども達も徐々に慣れてきて、安心できる大人(保育士)が側にいると
少しずつですが、落ち着いて好きな遊びに向かえるようになってきています心
 お部屋あそびでは、1対1でゆったりとわらべうたあそび
音楽ジージーバー音楽を始めると、
  数名のお友達が棚から布を取り出してきて唄に合わせて振ってあそんだり、
音楽チュッチュコッコ音楽を口ずさむと
  唄の最後に”とんでけ~”と両手をバンザイしてしぐさをマネして喜ぶ姿がありました。

 また、入れたり出したりのおもちゃ(チェーンやストローのポットン落とし、スタッキングリング等々…)でも
短い時間ですが楽しめるようになり、他のお友達が遊んでいるのを見て、
面白そう~やってみたい~と真似してあそんでいます。

 園庭やテラスでは、マットの山の上を上手にバランスを取りながら歩いて超えたり四つ這いで超えたり、
コンビカーでのあそびを楽しむ子ども達。
 マテマテ~と追いかけると嬉しそうな表情で逃げてみたり…と体を動かして遊ぶ楽しさを感じているようでした。

 園庭の隅では、アリやダンゴ虫を発見!!虫の動きをじーっと眺める子、指さしする子、
触ろうとする子…などなど、それぞれに反応は様々ですが興味を示していましたよ。

 5月は、園庭やお散歩で、春の草花や自然に触れ、探索あそびを十分に楽しみたいと思っています。