めぐみ保育園

クラスだより

かめぐみだより 5月

入園から早1か月が経ちました。
登園時には、「○○くん、おはよう!」と顔を合わせると、

にっこりほほえみかえしてくれたり、

お部屋に入るとすぐに好きなおもちゃを手に取って遊び始めたりと、

保育園での生活にも徐々に慣れてきましたね。

おもちゃを手にしては「これは何かな?」と舐めて確認したり、

振ってみると音が鳴って驚いたり、

入れ物に入れたり出したりができるようになり手をたたいて喜んだり、

ボールプールに恐る恐る入ってみたり、

1度できると得意気に何度も繰り返してみたりと、

一つ一つの遊びの中でも様々な表情が見られ、

「楽しい」「嬉しい」などの気持ちがよく伝わってきます。

担当保育士が「○○くん、ごはんの用意してくるから待っててね!」と声をかけ側を離れると、

「先生早く戻ってきてよー!」というように訴えるかわいらしい姿も見られるようになってきました。

「○○くん、先生ここにいるよ!ちゃんと見てるよ!」と離れた場所からでも優しく声をかけ、

少しでも子どもたちが安心できるようにしています。

「○○くん、おまたせ!戻ってきたよ!」と側に戻ると、

ほっと安心した表情を見せてくれます。

5月は、ゆったりとした雰囲気の中でふれあい遊びをしたり、

食事・着脱・排泄・睡眠などの育児を担当保育士が

一つ一つ丁寧にコミュニケーションをとりながら行っていくことで

子どもたちとの信頼関係を深めていきたいと思います。


おたんじょうびおめでとう
5月4日 なかやま ようたくん 1さい