めぐみ保育園

クラスだより

うさぎぐみだより 9月

8月は、お天気にも恵まれ、沢山プールでの水遊びができました晴
全身を使って水の感触を楽しみ、日焼けした子どもたちの顔に成長を感じると共に、言葉をいっぱい覚えこの夏にお家の人と体験したことを、「海いったよ~」「おっきい花火、空にドーン!いうてんで~」「じぃじとばぁばのお家行ってん」等々…楽しかった思い出を一生懸命話す姿が印象的で、その嬉しい思いがしっかりと伝わってきました。中には、ピンポーン♪「お坊さんで~す」とお経を唱える真似をして、お盆の様子を遊びの中で再現してる子もいたりで、よく見てるな~と感心したりもしました。
園庭では洗濯遊びも楽しみましたよ。本物の石鹸でいつも使っている人形の服やおむつ、エプロンやバンダナを皆でゴシゴシ洗いました。ブクブク出る泡の感触を楽しんだ子どもたち、乾いた洗濯物も自分たちで取り込んで綺麗にたたみ、「ほかほかやで」「いい匂いやなぁ♡」と友達と共感し嬉しそうにする姿はとても可愛らしかったです心
散歩ではいつの間にか蝉の声がコオロギの声に変わり、「あれ?ミンミン聞こえへん」と季節の移り変わりを感じています🍃。過ごしやすい気候になる9月はもっと散歩に出かけたり、園庭でも遊具や鉄棒や平均台、縄などを使って体の様々な部分を沢山動かして遊びたいと思います。